前回のツアー♪君住む街へ♪でこじんまりとしたコンサート会場の良さを実感しました。
高知県立県民体育館の例。
【長所】
①文化祭的雰囲気
②どこの座席からでも小田さんが間近で見られる。
【短所】
①収容人数が少ないのでチケット取得が困難。
②体育館、展示場等、音響効果を考えて設計された会場で無い所の音響効果は…。
 音響担当さんのウデにかかっています。

今回のツアー会場収容人数を見てみましょう。
(注:実際は舞台裏、花道、機材スペース等で最大収容人数の8~9割くらいではないでしょうか?)
グランメッセ熊本 1,318人(アリーナを含まない座席数です。最大収容人数は不明)
大阪城ホール 16,000人
横浜アリーナ 17,000人
さぬき市野外音楽広場テアトロン 10,000人
日本武道館 14,471人
初日の熊本、函館アリーナ、宜野湾、松江、石川、盛岡が楽しめそうです。
コンサート会場の選定にお役立てください。