宜野湾2日目のチケットをGETするも夫婦離ればなれの席になった付き人夫婦。
先ず隣席との席替え交渉を行うべく、それぞれの席で待機しました。
17時34分の状況 出足が鈍いですね


どちらの席もお見えになりません。
皆さん、トイレに並ばれているのでしょうか?
やっと後ろの席の方の左隣席の単身女性が来られました。
早速事情を話し、チケットを見せて、その席まで案内しましたが、答えは「NO!」
そりゃ、あの手書きのチケットを見たら、怪しいと思われるでしょうね。
ヨメの言い分は、後ろの方がデベソステージが良く見えるからここの方がええわと言います。
後ろの席の右隣は親子連れでしたので席替え交渉の対象外です。
残るは前方席です。しかし、コンサートが始まっても空席のままでした。
「秋の気配」の時くらいに、やっと派手な中年婦人が座られました。
爪の色が青く塗られています。
どうも出演者のご家族らしき様子でした。
後ろにいるヨメを見るとなんだか、いつもよりも楽しそうにはじけてます。
それを見て付き人は、席替え交渉せずに、このままでいようと決めました。
何の曲か忘れましたが、頭上で手拍子をしている時に、青い爪が付き人の
右の手の甲に突き刺さりました。「ぎょえっ!」
痛いのをこらえ、手拍子を続けたのは言うまでもありません。←意外と小心者やなあ 笑
幸い皮膚は大丈夫でしたが、赤く跡が残りました。
良い事もありました。これも何の曲か忘れましたが、小田さんがすぐそばを通られました。
モニタースクリーンに、バッチリ付き人が写りました。とっさにVサインをしてしまいました。←アホかいな?
超感動的なコンサートも終わり、ヨメのところに行くと意外な発言が・・・
「となりにうるさいのがおれへんから、小田さんに集中出来たわ。これからは、独り小田さんもアリかな?」
「・・・」(-_-メ)
お・し・ま・い

追記:PMエージェンシーさんの英断に感謝すると共に、次回からはスムーズな運営をされる事を期待しています。

以上、「宜野湾2日目のチケットをGETせよ」が完結したと共に、当ブログもこれにて終了いたします。
皆さんのお役に立つ情報をタイムリーにお伝えする事をモットーにブログを作成しました。
そもそもが、私のようなヨメの付き人の立場にある方や、単身でツアーに参加する方で誰からも情報を仕入れる事がない方に対して、情報源として利用いただく為のブログです。情報は鮮度が大切です。リアルタイムにこだわるあまり、歩きスマホならぬ、歩きブログで、ヨメから、何してんねん、早よ歩きいなぁ!と罵声が飛ぶ始末。夜には一人でパソコンに向かってブログを作成する為、「夫婦の会話がない!」との苦情も・・・。そのくせ、訪問者数が減少してくると、「最近、減ってきてるで~」とプレッシャーがかかります。幾多の困難にもめげず、4月から突っ走ってきました。会場内で禁止されている撮影や、現地レポートの発信、諸先輩方のブログからの記事の無断借用、テレビ画面の撮影等、本来なら著作権等で問題ある行動も数多く犯した事をこの場をお借りしましてお詫びいたします。また、群集の撮影で、マスキングしきれなかったケースも散見され申し訳ございませんでした。言い訳になりますが、そのお蔭で臨場感のある現地レポートをお伝えできたと自負しております。←全然、反省しとらんがな!熱中症計の使用も、より具体的に暑さの程度をお伝えする為にに工夫しました。園山さんへの突撃取材もなかなかのものでした。「風と君を待つだけ」のバックコーラスを歌うキャンペーンで、回を追う毎に声が大きくなってきたと感じたのは付き人の錯覚だったのでしょうか?小田さんが、最後に右手を小さく上げて感謝の意を示されたことでキャンペーンは成功したものと考えます。今迄のブログを、読み返せば、よーこんなアホみたいなことやってたなと、今更ながら恥ずかしい限りですが良い思い出です。宜野湾2日目の朝から炎天下で苦楽を共にした皆さんとは一期一会の出会いでしたがこの場をお借りして一言・・・「お疲れ様でした!」 このブログが縁でお付き合いいただいている先輩ご夫婦に巡り合えたのも嬉しい出来事でした。12月4日カラオケ大会楽しみにしてます。
皆さん、短い間でしたがご愛読いただきありがとうございました。
また、小田さんのツアーが始まるまで、お互い楽しく元気で過ごしましょうね。
それまで、諸先輩方の楽しいブログを拝見しましょう!←それってイヤミ?←いえいえ本心です。何十年も続けられるって神業ですわ。
あ、「クリスマスの約束」や来年1月15日のイルカさんのコンサートの現地レポート等、臨機応変にブログをアップしますのでお楽しみにっ!←完全にやめるんとちゃうんかいな!?←その通りです。
では、さ・よ・う・な・ら
(*^o^)//“タンタンタンタンタンタンタンタン←どこかで見たような・・・^_^;  (無断借用お許しください)