重箱のスミを突きます。
1.ラブ突でマイクを向けた小田さんの腕を何と、オッサンが鷲掴み。担当の方がが払いのけました。
2.ジジイ、オッサンにマイクを向ける頻度が多かった。おさわりババアの激増避けている?
3.「小田ジジイ」と叫ぶババアがいました。これはアカンわ!←10月1日7時15分、ジジイをジイ(爺)に訂正します。
4.堀澤さんの腕時計はtime can wait
5.♪この道♪の時、従来、最初から後ろに腕を組まれますが、今日は♪晴れわたる~♪の時までダラリと腕を体側に垂らせた状態でした。
6.前半の小田さんの上着、白地に左胸にオレンジ色でENCORE!!のプリント。Tシャツは白地にオレンジ色の3本のボーダー。初めて見る服装です。マネをする輩が出てきそう(・_・;
7.最初のアンコールの最初に珍しく、小声で「どうもありがとう」
8.♪またたく星に願いを♪が終わった直後、息が切れしんどそうに見えた。蓄積疲労かな?ペットボトルの水を頻繁に飲まれてました。
以上、メモ書きによる取材でした。
後記:諸先輩のブログのセットリストや詳細なMCは、メモを取られているそうなので、今回、付き人も真似をしてみましたが、もうゴリゴリです。ほとんどが薄暗い状態で、当てずっぽで記載して、終演後、読み直すと判読不明!オマケにコンサートが全く楽しめません。まるで仕事をしてるみたいで…。ペンを持ちながら手拍子したのは初めてです。
以上、ど~でも良い話題でした。

10月2日追記
新潟開港150周年を記念して「新潟エンジン02」というイベントが朱鷺メッセで開催され、その内「恋愛しつづけるオトナ達」という講座を受講しました。




池坊美佳さん、石田純一さん、乙武洋さん、中瀬ゆかりさんという講師陣で、笑いが絶えない講座になりました。



内容は講座終了後は「ヒ・ミ・ツ」を約束にキワドイ話題の連続でした。講座の内容を要約すると「相手のハナシを聞きましょう!」です。←当たり前の話やがな!←それが、なかなか出来ないんですよね~。



講座の終了が16時30分。小田さんのコンサート開演まで30分!その間の頭の切り替えに苦労しました(~_~;)