小田和正 2022 広島グリーンアリーナへの道 その8

あと2日後に迫った広島グリーンアリーナ公演。

先ほど驚くべきTwitterが株式会社ヨロズ物流さんから投稿されたと読者の方から情報をいただきました。

な、な、なんとツアートラック「99(キューQ)号」が・・・

この運転手さんの「のけぞり」・・・すごいですっ!

決してマネをしないよ~に。腰を痛めます。

・・・というかお若いのに小田さんをよくご存じで、若者にジワジワと小田さんの人気が浸透してきているのでしょうね。

さて本題に入ります

なんで赤穂やねん?

Googlemapで位置関係を確認しましょう。

てっきり「しまなみ海道」を渡って広島入り・・・と思いきや、「瀬戸大橋」を渡って赤穂市へ?

妄想してみましょう。

妄想1:機材の入れ替え。野外ライブ用機材からアリーナ公演用に変更するため東京へ。

妄想2:広島グリーンアリーナ公演の宣伝カーとしてユニオン音楽事務所さんの担当地域を隅々まで回られる。

妄想3:シークレットライブが某所である。例えばどこかの企業の社内イベント、学校のイベント。

妄想4:道を間違えた。←それは絶対にない!

常識的に考えると、「妄想1」が妥当な線なんですが・・・しかし・・・

赤穂市には・・・

サービスエリア、パーキングエリアがございません。

あるのは「赤穂インターチェンジ」のみです。

となると・・・

Twitterの映像は一般道の駐車場で撮影されたことになります。

Twitterのハッシュタグに「#これ撮ってるの女子高生6人くらいに見られた」というのもうなずけます。

たぶん通学途中の女子高生に遠巻きに見られたのでしょう。

「あのヒト、なにやったはんねんやろ?最近暑い日が続いてるからねぇ~。」

そりゃ、修学旅行のトイレ休憩で高速道路のサービスエリアに女子高生がいてもおかしくはないんですが・・・。

東京まで帰るのにわざわざ一般道を?

たしかに高速道路通行料金節約・・・かもしれませんが、とんぼ帰りで広島へ行くことを考えると時間的、体力的に問題が有ります。

山陽道で通行止めがあったのでしょうか?

中国自動車道では車線規制がありますが、山陽道ではございません。

謎が深まるばかりです。

ただ単に「小田さんスキスキ」だけでなく、こういった事を考えるのも楽しいですね。←「小田さんスキスキ」で充分やわ!

8月22日13時20分追記

Twitterで新たな情報をいただきました。

minaさんは昨夜、まんのうから移動してきたツアートラック1台に小谷サービスエリアで出会われたそうです。

小谷サービスエリアの位置を確認しましょう。

ツアートラックの一連の動きを見ているとワクワクしてきますね。←アンタ!小田さんのファンなん?

8月22日17時30分追記

冒頭の「のけぞりドライバー」もひかんさんよりコメントをいただきました。

その内容はコメント欄をご覧いただくとして・・・

ツアートラックの運転手さんの経験談は非常に貴重です。

やはり経費節減の折、色々なご苦労がおありなんですね。

高速道路を走っているトラックはまだ恵まれた方なんですね。

15時02分にはねこさんのTwitterで「333(さあみんな見て)号」が広島グリーンアリーナの城南通り側に停車している映像を投稿されています。

少し戻って金原さんの舞台裏の映像・・・「5115(来い!行こう!)号」ですね。

 

もひかんさん、ねこさん、minaさんのオハナシを加味して再度妄想し直しましょう。

「99(キューQ)号」はレンタル品返却。

「333(さあみんな見て)号」はツアーグッズ商品の運搬。

「5115()号は」大型楽器、アンプ類運搬。

以上と相成りました。←そやからと言ってなんやねん?←特にございません。←正解はどうやって確認するねん?←さぁ~???