小田さんは、こだわりが強い事は皆さんご存知かと思います。
横浜アリーナ10月公演のご当地紀行では、7月公演のご当地紀行で食べれなかった「おしるこ」を食べるために、三溪園へ行かれました。…ここまで書けば、お分かりの方も多いでしょうね。…そうです!「安倍川もち」です。

今回の静岡エコパアリーナのご当地紀行で、いつも行かれる、わさび醤油で食べる安倍川もち「せきべや」さんが臨時休業されて、小田さんガックリ!必ずリベンジされます。

♪どこよりも おいしいもちは
 せきべやの わさび醤油
 ほおばらないで のどを詰めるから
 誰にでも 色紙見せるから
 
 おいしかった あべかわもち
 そのあと なにを 食べるの
 ぼくの箸を さえぎるように
 取られた こしあん♪
♬夏の終り♬より、せきべや新CMソング

その他の選定要因として…
1.静岡エコパアリーナは、会場が予約しやすい場所としても有名です。(=イベントが少ない)
2.静岡は金原さんの出身県です。彼女の「顔を立てる」配慮を小田さんは忘れないでしょう。
3.東京から近い。これも選定条件としては有利に働きます。
因みに当ブログの読者のMさんが先日、今回の静岡エコパアリーナのご当地紀行で行かれた奥大井湖上駅へ訪問され判明した事ですが、小田さんが書かれた大学ノートは千頭駅前の観光協会に保管されていて、そのコピーが湖上駅に置かれてあるそうです。
(写真はイメージです。実際はファンの方が、小田さんが書かれたすぐ下に、余白も空けずに書かれています。マナーを守って欲しいですよね。)

付随情報として「法多山の参道がきれいになって歩き易くなった。」
「その途中にある”ごりやくカフェ”のランチが美味しい!」…との事でした。
Mさん、貴重な情報、ありがとうございました。<m(__)m>


まだまだ追加公演の予想は続きます。第三回目は…お楽しみにっ!←その内に追加公演の日程が発表されるで~!