本日、午前9時からNHK BSプレミアム「密着ドキュメント~毎日が”アンコール”~」再放送を視聴しました。
この様な番組は、従来、真夜中の世間が寝静まった頃に放送される「深夜番組」って印象が有るので、朝起きて、朝食を食べながら視聴するのが、非常に新鮮に感じました。(写真はイメージです)

今日は、彼岸の中日。テレビを観終ってから、お墓参りに行ってきました。
少子化等でお墓の管理をしていく人がいなくなっていき、段々と「お墓」…というものが無くなっていく…という報道がありますが、付き人が見る限り、今日の「賑わい…?」をみれば、まだまだ…って感じがしました。

付き人はツアートラックを他のヒトより一歩下がって撮影するのが好きです。
なぜなら、ツアートラックを背にして記念撮影をされる方々の、嬉しそうな表情を撮影するためです。
これらの写真をブログで公表できないのが残念です。
背景を気にしながら自撮りをする方や、ご夫婦で仲睦まじく撮影される方、小田友さんのグループで、まるで修学旅行のような騒がしい集団等…人間ウォッチするのが楽しいひとときです。
そのなかで、遺影を胸に抱えてツアートラック前で撮影されている方を、度々見かけます。
亡き伴侶、ご両親、小田友さんの遺影でしょうか?
涙もろい付き人は、つい…。
しかし、遺影を抱いている当の本人は、決まって「笑顔」なんです!
小田さんのコンサートに一緒に来れた満足感と、亡き方と肩を並べて一緒に撮影する時の条件反射的な「笑顔」…その表情の明るさが余計に涙腺を刺激し…。
お彼岸の日に、小田さんの番組が放映された…今は亡き「小田さんのファンの方々」のいい供養になったことでしょう。
NHKもそういう事を含めての放送であれば、「あっぱれ!」です。さすがNHKっ!←偶然とちゃうのん?
お知らせ
3月22日21時よりWOWOWにて「坂道のアポロン」放映っ!今日も小田さんの歌が聴けますよ~。