今回のツアー♪君住む街へ♪で小田さんは一度も、「hello hello」を歌われていません。しかもベストアルバム「あの日 あの時」に収録されていません。♪どーも どーも♪や♪本日 小田日和♪では、本編最後や、アンコール曲として、メンバー紹介をされた後、ゆっくり手拍子をしながら感慨深く歩くお姿が印象的でした。←まるで小田ファンみたいな書き振りやな(笑) 付き人お気に入りの歌です。めげる付き人の背中を押してくれます。
♪強く生きて やさしく生きて 自信をなくして くじけそうに なっても 君の ほんとに 大事なものを 見つける その時まで・・・♪

いつもの様に付き人の冷静かつ異常な妄想により、推測をしましょう。(あくまでも個人的意見、妄想です)
①小田夫婦は最近、夫婦関係の雲行きが怪しくなってきた。
  「あんた、この歌詞、どういう事? 去りゆく人がいて また 新しい出会いが きっと始まる・・・って?私と別れて、若い娘と一緒になろうと思てるんとちゃうやろな!」・・・かくして小田さんは、この一件があってからは、「hello hello」を封印した。
②この曲のエンディングはSaxのソロで終わります。・・・そう、園山さんです。小田日和でSax無しの演奏で、場内の物足りない雰囲気を小田さんが感じ取って、もう二度とやるまい!と心に誓われた。
③「東京の空」と同様、追加公演限定曲として、温存。←ほな、ベストアルバムに入ってへんのは、どう説明すんねん!?←実はベストアルバムⅡ「(仮題)明日になれば」が計画されていて、その為に温存している。←そういえば、「空が高すぎる」や「1985」「夜の行方」「I miss you」「ためらわない、迷わない」「春風に乱れて」「二人の夏」「まっ白」「woh woh」・・・誰か止めたって!

以上、3項目の推測を挙げました。←「東京の空」の時は5項目やったで。手抜きよった!
付き人は③の隠し玉であると考えます。←「東京の空」と同じ結論やがな!
皆さんは、何番であると思われますか?コメント欄でご意見をいただければ幸いです。